<<07  2009,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レオココの夏休み。(1)
今年は、本当にどこにも出かけない夏を過ごしています。
(そういえば、毎年恒例の海の家カフェにも行ってない・・・・(;^ω^))

そんな中、運よく、宿泊場所の確保ができたので
土日で1泊2日の小旅行に行って来ました。

行き先は、4月と同じ箱根です。

で、またも、のんびり出発のため、まずは遅いランチ。

<SANTO CAFE ENOSHIMA BEACH>~サンタカフェ 江ノ島ビーチ~
EOS 028

EOS 022

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

GUYチョコ、ついに発売っ!!
お友達のGUYの写真がプリントされたチョコレートが【satie】で発売されました♪

三越名古屋店&銀座店&日本橋店または
通販でも購入できるそうですーーー
200908142107000.jpg

200908142107001.jpg
4センチ四方のチョコ・4枚入りで1500円です。
オトナな味のチョコでしたよー
200908142108000.jpg
携帯で撮影したので、少し見にくいですが
実際は、とってもキレイにチョコにプリントされています。
食べちゃうのがもったいないーーー★

今だけの限定発売だそうですので、ぜひ皆さんもいかがですか?

フレンチブルドッグひろば

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

「Wan」発売なのだ♪
昨日、「Wan」9月号が発売されました。
51tEeWe59tL__SS500_.jpg
「Wan」は、今春より隔月刊となり、毎号ひとつの犬種を特集するスタイルになりました。
9月号は「フレブルにまつわる A to Z」と題した、
フレンチブルドッグの特集号です。

知ってる仔がいっぱい掲載されていて、なんだか嬉しくなる1冊です。

続きを読む

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

大ちゃん's Shop<YipunMan plus>
先日、お友達が遠路はるばる福岡から遊びにいらしたので
ジャンママさんと3人で鎌倉めぐりに行ってきましたーーーー

今まで、かわいい雑貨屋さんがあるんだなぁーと思っていたのですが
レオココ連れでは入れないと思っていたSHOP。
ジャンママさんに案内していただいて、おじゃましてきました。
Finepix 017

続きを読む

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

NHK<クローズアップ現代>
8月5日(水)、NHK<クローズアップ現代>
「ペットは泣いている」~激安競争の裏側で~という内容が放映されました。


右肩上がりの成長を続けてきたペット産業。
そこに今、価格破壊の波が押し寄せている。
不況の影響で消費が冷え込む一方、
インターネットを通じてペットを販売する業者の新規参入が相次ぐなど、
販売業者は増え続けている。
このため、価格競争がエスカレートし、
そのしわ寄せはペットを直撃している。
コストを削減するために、繁殖犬に十分なエサも与えず、
年に何回も子犬を産ませる"パピーミル(子犬工場)"と呼ばれる悪質な業者も登場。
一方で、飼い主の中にも、安易な理由でペットを手放してしまう人たちがあとを絶たず、
毎年、10万頭あまりの犬が行政によって処分されている。
人間の都合に翻弄されるペットをどのように守っていけばよいのかについて考える。

スタジオゲスト : 野上 ふさ子さん
    (動物保護団体「地球生物会議」代表)



需要があるからこそ、供給もされている。
ペットについても、もちろんそう思います。
パピーミルを成り立たせているのは、数多くの<犬・猫好き>の人間です。
そこをもう一度、よく考えてみなくてはいけないのではないでしょうか。
繁殖・販売をしている側に、もっと厳しい規制をかけることも必要ですが
買う(飼う)側の意識も変えていかないと、ペットをとりまく環境は変わらないと思います。
安易に買って、何か飼い主側に不都合な理由ができると
(本人は、やむにやまれぬ理由だと思っているはずですが。)
飼育放棄して、あげく、保健所に持ち込む。
ひとつの命を、自身の選択でむかえた以上は、
飼えなくなる理由がうまれた時にどうするか・・・・・ももちろん、
考えておくべきだと思います。
ガス室で苦しんで(決して安楽死ではありません。)死んでいく命が
どうかひとつでも減りますように、と番組を見て強く願いました。

今発売されている週刊ポストでも、
この番組で取り上げられていた熊本の保健所についての記事が掲載されています。
ぜひ、ご一読されることをおすすめします。

■この番組をご覧になっていなかった方もいるかと思います。
 Youtubeにアップされていましたので、URLを貼っておきます。

 →こちらから。
  
  
  

フレンチブルドッグひろば

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

動物愛護管理法を見直す会
<動物愛護管理法を見直す会>とは・・・・・

藤村晃子さん(放送作家)が発起人となり
“ペットを巡る様々な問題を看過できない”と今年の4月に立ち上げられました。
“人間と動物が、より健全に暮らせる社会の構築”を目指し、
5年に一度改正される「動物愛護法」(※次回改正2011年)の見直しを
提案していくことが大きな目的の会です。

■第1回の会合の様子
■第2回の会合の様子

「動物愛護管理法を見直す会」のHPです。
No Love,No Earth project

【運営事務局メンバー】

特別顧問 衆議院議員 森山眞弓
特別顧問 衆議院議員 野田聖子
特別顧問 衆議院議員 松野頼久
特別顧問 衆議院議員 馬渡龍治
特別顧問 衆議院議員 小児科医師 阿部知子
特別顧問 衆議院議員 藤野真紀子
特別顧問 衆議院議員 木挽 司
特別顧問  佐良直美(優良家庭犬普及協会 専務理事)
特別顧問  福本健一(行政書士マルケン事務所 所長)
運営事務局 代表 藤村 晃子
運営事務局 副代表 松本卓子
※敬称略

いま、「動物愛護管理法を見直す会」では、
動物愛護及び管理法に関する法律の改正と実効性のある運用を目指して
署名活動を行っています。

<動物愛護及び管理に関する法律の改正を求める請願書>

私たちは、人間と動物が共に安心して暮らせる社会の構築を目指し、
下記事項の実現の為に動物の愛護及び管理に関する法律の改正と
その実効性のある運用を求めて請願いたします。

1.ペットの生体販売の以下の制限を求める
①インターネット等の通信・広告手段を用いてのペットの生体販売
 (ネットオークションを含む)を原則禁止とする。
②生後8週齢未満の犬猫の母親から隔離及び販売を原則禁止とする。
③販売動物の展示時間を1日8時間以内とし、
 その間に休息時間を設けること、及び夜8時以降の展示販売を禁止とする。

2.動物取り扱い業の登録取り消しの制度を強化する
動物取り扱い業の遵守基準を厳密化し、基準に違反する業者に対しては
登録取り消しを容易とする。

3.犬猫の収容・処分施設の基準を設ける
行政及び民間における動物収容の施設について、
動物の健康と福祉を確保するための施設および、飼育の基準、
ならびに苦痛のない安楽殺処分の基準を設ける。

4.勧告及び命令の改正
①動物虐待や悪質業者に対して、動物愛護担当職員に
 司法警察権を持たせる等の機能強化を図る。
②動物愛護推進員を市町村に置き、研修等による人材育成および活動の強化を図る。

■オンライン署名→こちらから
■郵送署名(PDF)→こちらから用紙をダウンロードして下さい。
※署名期限 2009年10月31日

動物愛護管理法が実効性のある法律となるよう、私も署名に協力しました。
これが、日本におけるペットをとりまく状況をより良いものにする
大きな一歩になりますように・・・・・

フレンチブルドッグひろば

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

夏のおでかけは・・・なのだ。
今日から8月。
<レスキューカレンダー>の8月は、レオです。
お手元にカレンダーをお持ちの皆様。
今月いっぱい、水も滴るいいオトコなレオをお楽しみ下さい(笑)

実は、私の仕事関係や、同居している母のことなど諸事情ありまして
今現在、保護犬の一時預かり等が難しい状況です。
カレンダー売り上げの際の利益と、ご寄付いただきました分をあわせた
35,000円がまだ、私の手元に残っております。
私の元から、新しいご家族へとお渡しするわんこのために
使わせていただくつもりでしたが、その目処が立っておりません。
年を持ち越してしまうまで、このままにするよりも
今、必要としているわんこへ少しでも助けになれば・・・と
考えております。

できれば、フレンチブルドッグのレスキューに多大なるお力を注いでいただいている
ふがれすさんへご寄付させていただこうと思っております。
この件につきまして、ご意見等ございましたら
ブログのメールフォームよりご連絡下さいませ。


毎年のことではありますが、この蒸し暑ーーーーい夏は
フレンチブルドッグには厳しいですねぇ。
そんな夏のおでかけは、涼しいホームセンターにかぎります(笑)
Finepix 001
かき氷の幟がそそりますねぇ。

続きを読む

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

プロフィール

chocolat

Author:chocolat
ようこそ★
<chocolat's Cafe>へ


フレンチブルドッグのLeopold&Lukeと
そして相棒と
鎌倉でのんびり暮らしています。

広島ドッグパークからレスキューされ
みんなから愛されたCocoaは、
2009年11月25日に
虹の橋を渡りました。
お世話になった皆様、
本当にありがとうございました。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。