<<08  2017,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
chocolatのくいだおれ(1)
フレンチブルドッグ最新情報はこちら

フレンチブルドッグひろば

レオココが昼間出かけるのは難しい季節になりました・・・
毎年のことですが、フレンチブルドッグと暮らしていると
夏が早く過ぎないかなぁ・・・って思ってしまいます。

しかしそれなりに(笑)私も楽しみがあるわけで

ママの楽しみはアレしかないなのだ。
DSCF7797.jpg

その通り~!
私の楽しみ、それは食いしん坊道を極めること(笑)

まずは、ネロママさん&ヒロミさんとご一緒した、
鎌倉の長谷にある【レストラン・ワタベ】
DSCF7539.jpg

場所は江ノ電長谷駅のすぐそば。この線路をまたいで、門へ進みます。
DSCF7545.jpg

■レストラン・ワタベ
■鎌倉市坂ノ下1-1
■0467-22-8680 
■12:00~13:00(15:00Close) / 18:00~20:30(22:00Close)(月・第3火曜日休)

DSCF7569.jpg

敷石を歩いて、純和風の庭をぬけ、
昭和16年築の日本家屋だというレストランの玄関の引き戸を開けると、
天井の高いシンプルでモダンな空間にまず驚きました。
靴は脱がずにそのまま、上がらせていただきます。
DSCF7563.jpg

20席ほどしかない店内は、地元に住むマダム達?で満席でした。
5人以上なら、玄関を入って左手にある個室を利用できるそうです。
今度はぜひ、人数を募ってそちらで食事をしてみたいなぁ。
私達が今回、通されたのは庭の緑も食事と共に楽しめる一番窓際の席。
DSCF7564.jpg

注文したのは、2,310円のコースです。(3,780円のコースだとお肉とお魚の両方楽しめます。)
まずは前菜。私はテリーヌとレバーパテの盛り合わせにしました。
DSCF7556.jpg

前菜としては、結構なボリュームです。
塩加減も絶妙で、テリーヌ&パテ好きとしてはたまらない味わい。

主菜は、牛ほほ肉の赤ワイン煮込みをチョイス。
DSCF7558.jpg

かなりしっかりワインのテイストが効いたソースで煮込まれたお肉が、
ナイフはいらないくらいにホロリと柔らかくなっていました。
口の中でとろけそう。
思わず、焼きたてのパンにも手が伸び、2個目をお代わりしてしまいました(笑)

コースの最後にコーヒーをいただきましたが、それと共にデザートを別注文。
私は栗のプリンにしました。
DSCF7568.jpg

時折、外を通る江ノ電の音を聞きながら、楽しいおしゃべりと静かな雰囲気、
そして、目も舌も楽しめたお料理に心から満足できたお店でした。
しかもお二人に私の誕生日までお祝いしていただき、
優しい心遣いに感激ひとしおです。ありがとうございました!
帰りに3人で訪れたお寺で見つけたかわいいお花。なんていう名前かなぁ・・・
DSCF7571.jpg


今度は茅ヶ崎です。(もちろんワタベとは全く違う日のことです(笑))
レメディでお世話になっている蔦田先生に、以前から美味しいとうかがっていた
カレーのお店【BHOJAN (ボージャン)】
店内までのアプローチがとってもステキでした。
DSCF7701.jpg

■BHOJAN (ボージャン)
■茅ヶ崎市浜須賀1-44
■0467-88-1373
■11:30~14:30, 18:00~21:30(月・火曜日休)
■P有り

DSCF7705.jpg

天窓があり、明るくそして、自然な雰囲気の店内は居心地がよく和みます。
ランチコースは何種類かあるのですが、今回私が注文したFコースは、
カレー+タンドリーチキンの盛り合わせに小さめのナンとプラオ(ゴハン)が付いています。
まずは、タンドリーチキンの盛り合わせ。
DSCF7710.jpg

タンドリーチキン=赤いっていうイメージを覆されました!
スパイスは効いていますが、油っこくなく、案外あっさりと食べやすいんですよ。
カバブは、付け合せのマリネと一緒にナンで巻いて食べて下さいね、と
お店の方にアドバイスいただいた通りに食べてみました。
モチモチのナンとスパイシーなカバブが合う~~~♪
かなーりうまうまです。
この盛り合わせだけで、すでに相当満足な私(笑)
カレーは、シャイキーマカリーにしました。(チキンとラム)
DSCF7712.jpg

カレーの種類によって辛さも違っています。
シャイキーマカリーはミディアムホット。辛さはお願いすれば足してもらえます。
私は結構辛くても大丈夫なんですが、初めてということで今回はそのままいただきました。
というかたぶん、素材に合った辛さにして下さっているはずなので
足さない方がいいのかなーなんて思ったり。
野菜もゴロゴロ入っていて、彩りも鮮やかですし、何よりおいしい(笑)
インドの家庭料理は、案外あっさりしているそうですが
おそらくボージャンのカレーは、そんなインドの家庭料理的な味わいなんでしょうね。
ちなみに・・・・・
タンドリーチキンもカレーも、パクチーが結構入ってます!
私は大好きなので、そこがまた嬉しかったのですが・・・・
あまり好きではない方も、たぶん、大丈夫だと思いますので
ぜひチャレンジしてみて下さい。
コースの最後にはチャイかハーブティー、どちらかを選べます。
学生時代、インドカレー屋さんでバイトしていた頃からのチャイ好きとしては、
もちろんこちら。
DSCF7722.jpg

甘さも濃さも、スパイスの効き具合も、相当いけてるチャイです。
うーーーん、蔦田先生と同じく、私も今回でボージャンフリークになりました!

あ、そうそうボージャンのトイレがあまりにステキなので思わず撮影(笑)
DSCF7724.jpg

DSCF7728.jpg


で、暑い日のカレーの後はもちろんこれでしょう。
【kohori-noan 埜庵】
DSCF7730.jpg

外の席にテントが張られてました。
夏の最盛時期はわんこNGになってしまい残念ですが・・・・
いろんな所で紹介されている人気店なので、致し方ないですね。
DSCF7729.jpg

季節の氷も魅力的なのですが、
今日は最初から決めていた限定フレーバーの黒糖梅で。
DSCF7735.jpg

黒糖の深い甘さが味わい深いシロップです。
添えられたレモンを絞ると・・・・全然違う風味になり2度楽しめます。
これから、白葡萄・梅酒・山柚子と、どれもこれも食べたくなるような
限定フレーバーが続きます。

そしてこの日は、蔦田先生とmioさん、そして私という食いしん坊トリオが揃ったので(笑)
埜庵に近い【ちもとや】さんにも当然、行きました。
DSCF7749.jpg

目的はもちろん、わらび餅!!!
包んでいただく間、店内で座って待たせていただきました。
外ののれんをよく見たら・・・・創業明治27年とあり、びっくり。
かなりの老舗なのですね。
笑顔のステキな店主さん、私達にどこから来たの?と尋ねてきました。
遠方からも、たくさんお客様がいらっしゃるそうで、
「鎌倉にはわらび餅で有名なお店があるのに、その近くの人も
 来るんだよー」とおっしゃってました(笑)
DSCF7764.jpg

わらび餅は3個300円。私は6個買いました。
DSCF7767.jpg

黒糖が練りこんであり、寒天を使わずにわらび粉だけで作ったわらび餅は、
注文があってから切り分けて、きな粉をまぶしているのだそうです。
遠くから買いに来る方がいるのもわかるくらい、
一度食べたらやみつきになる、本当においしいわらび餅です。
懐かしい雰囲気の店構えといい、和紙の包み紙といい、そして何といっても、
帰りがけに「またお出で。」と笑顔で見送って下さる店主さんの人柄が
ちもとやさんの魅力なんだと思います。

長くなりましたが、これで最後(笑)
蔦田先生イチオシのコーヒー豆のお店【かさい珈琲】にも立ち寄りました。
ここでは、コーヒーにまつわるいろんなお話を
とっても楽しい店主さんにたくさん聞かせていただきました。
なんと、カッピングまで体験させていただいたんですよ。
(カッピング=コーヒー豆の特徴を評価するテイスティングの方法。)
舌がどうも、本当に美味しいコーヒーの味を知らないので、難しかった・・^^;
でも、香りや味が豆や焙煎、そして入れ方でどんなに変わるのかが
実感できて楽しかったです。
で、つい買い物を(笑)
DSCF7768.jpg

フレンチプレスで入れたコーヒーは、ペーパーフィルターで入れたものより
本来の豆の味がそのまま楽しめるんです。
もちろん、その豆そのものが、品質の良いものでないと・・ですが。
カフェなどで飲むコーヒーとのあまりの違いに、
これからは、外ではコーヒーは注文できなくなっちゃうかも。

ママ、いい加減にするじゃけー
(写真の天地はこれであってます(笑))
DSCF7682.jpg

そうね、当分は(笑)自粛します・・・・

★★フレンチブルドッグひろば★★
new.gif

(special thanks.ガイ姉さん
スポンサーサイト

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

おいしそう・・
どれもこれも食べたくなってしまう物ばっかりで、見てるだけって言うのは辛い・・(笑)
色んな美味しいお店ご存知なのですね~!!鎌倉・茅ヶ崎・・あんまり行ったこと無い地域なので行ってみたくなっちゃいました!!
ボージャン、いらっしゃったんですね!近所に住んでおります。
あそこのカレーは、私も大好き。夜はちょっとお値段張りますが、ランチはとってもお徳ですよね。
埜庵さんの黒糖梅も、惹かれます。先日は、スイカ食べたので、今度はこれにしようっと。
cocoaちゃん、ウリウリしたいです~!かわええ!
ちもとや!!ご存知なのですねv-10私もわらびもちが好きでよく行きますv-91カキ氷もあるけど埜庵の方がふんわりで美味しいけど(笑)
>J&Hママさん
湘南方面は、イタリアンやフレンチ、和食・・・・
おいしいお店がたくさんあります!
ゆっくり巡ると楽しいですよ~~~

>ひらめ小僧さん
ボージャン、通ってしまいそうです(笑)
今度ぜひ、ご一緒しましょう♪
黒糖梅、そろそろ終わりかもなのでお急ぎください!!!!

>reikoさん
ちもとやさんの和菓子、どれもおいしいですよね。
作りが丁寧だし。
以前、隣のDKさんでご飯食べた帰りに、
一緒に立ち寄って和菓子を買った母も
それ以来、ちもとやさんのファンです。


プロフィール

chocolat

Author:chocolat
ようこそ★
<chocolat's Cafe>へ


フレンチブルドッグのLeopold&Lukeと
そして相棒と
鎌倉でのんびり暮らしています。

広島ドッグパークからレスキューされ
みんなから愛されたCocoaは、
2009年11月25日に
虹の橋を渡りました。
お世話になった皆様、
本当にありがとうございました。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。