<<04  2017,03/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッスンの復習なのだ。
20070802025618.gif


ご報告が遅くなりましたが・・・・
12月1日、レオの受けていた薩美先生のトレーニングベーシックコース全10回が終了し、
無事、卒業できました。
f30 024

7回目~10回目は、外に出てのレッスンが中心でした。
日々のお散歩で、その復習を兼ねて、レッスンと同じようなコースを歩くことも度々です。
今日はそのコースを少しご紹介。
これまでのレッスン内容の記事でもふれたかと思いますが、
お散歩の全てはもちろん、日常生活のどこでもがレッスンの延長ですし
常に、先生に教えていただいたこと、そしてレオと共に学んだことを活かしていく場です。
・・・・・
レオとの生活において、スムーズなコミュニケーションをとるために何をすべきか、を
勉強したのが薩美先生のレッスンですから、当たり前のことなんですけどね(^^;;

お散歩の準備のために、上着を着せる、首輪をつける時に
逸る気持ちを抑えるためにお座りさせることは以前からやっていますが、
さぁ玄関を出るぞ、門を出よう、という時も私が先に出るために、
レオココには一旦座れ、待てをし、私が出たらおいで、を言って呼び寄せます。
(ささいなことのようですが、これが日常で身につくととても楽ですよね。)

道路に出る時、止まれ、待てをかけて私が安全を確認してから出る、
信号待ちの際にも、少し後ろで他の方の邪魔にならない位置で止まれ、座れ、待て。
信号が青になってもすぐには歩き出さず(待てをかけ続けておく)、
人の流れが少し落ち着いたら、行くよと言って歩き出します。

歩道を歩いていても、自転車とすれ違ったり、
レオの大好きな(笑)コロコロカートをひいている人と出会ったり・・・・
ツケと声をかけるのはもちろんですが
レオココが安全にすれ違いできるよう、私が歩くコースをきちんと考えないと・・・ですよね。
むやみに臭いを嗅がせないですし(ツケで歩いていれば自然にやりませんが)
いろいろ考えながら、声をかけたり、撫でたりしながら歩くので
お散歩、結構疲れます(笑)

レッスンでは、コンビニの前で待つ、という項目もありました。
実際、私が何か買い物をしてくる間、レオは外でお座りで待つのですが・・・
(もちろん、その間、先生がそばに付いていてくれてました。)
f30 001

今日は、写真を撮るために私は少し離れただけですが、
3分間待てをさせてみました。
ココ、やる気満々だし(爆)

次は、歩道の途中、邪魔にならない場所での待て、です。
f30 016

ここは道路を挟んだ向かい側がバスロータリーになっていて、
レオは行き交うバスや車、歩道を歩く人達を眺めながら毎回待てをしていました。
f30 013

待て、しているのはこんな場所。
f30 015

歩道は、写ってる倍くらいの幅があります。
レッスンの時と同じように、今日もここで5分間待て。
私がレオココをAラインで、足の間に挟んで声をかけたり、撫でながら褒めたり。
レオは慣れてるので余裕で大丈夫ですが、ココも案外いけてました。
f30 017

時々、アイコンタクトで「これでいいんだよね?」と私に話しかけてきます。
レオだけでなく、ココもすでに、こんな風に自分からアイコンタクトをとるようになりました。
(私が名前を呼んで、それでこちらを向いたのではありません。
 レオもココも、自分から私の方を時々、こうして見ます。)
f30 021

さて、次はレオの大好きな(爆)駅の改札口です。
レッスンで最初に改札口での待てをやった日に
たまたま通りかかった方にとてもお褒めをいただいたせいか、
レオは駅にものすごくいいイメージがあるようです。
f30 009

人が通らない場所、端の方でまずは座って、待て。
レッスンでは段階をふんで、私が姿を見えなくして待てさせたりもしました。

ココはやっぱり、若干そわそわしてしまいましたが、
レオは集中して待て、ができました。(5分間)
f30 010

少し休憩してから、今度はフセで待て、もやってみました。(3分間)
f30 011

駅の次は、私の休憩も兼ねて(というかそっちが目的・・・?(笑))カフェへ。
私の家の近くには店内までわんこOKのお店がないので、いつもここでお茶してます。
f30 003

カフェでこんな風に、待てしているのはレオだけでなくココも得意です。
f30 002

お散歩の最後には、家の近くの公園で<おいで>の復習をやりました。

レッスンの最終回で、ロングリードをつけて<おいで>をやったのですが…
最初の頃に、いくら名前を呼んでもレオに知らん顔(笑)されて四苦八苦していたのが嘘のように
その日は最後には、そばに来て自らツケをしてくるまでになりました。
とても先生にお褒めをいただき、私自身も驚きと共に、すごく嬉しく思いました。
そういえば、先日のクリスマスパーティーで久しぶりにドッグランで遊びましたが、
呼び戻しがスムーズにできていたなぁ、と今気づきました。
ちなみに・・・・
ココも<おいで>の練習をしたんですが、レオと比べ物にならないくらい上手なんです(爆)
実は、ドッグランなどに行って好き勝手な行動をとり始めると、
ココはいくら私が名前を呼んでも知らん顔する仔だったんです(涙)
しかし、レッスンを始めたら、意識が変わったようで
おいでがとってもスムーズにできるようになりました。
座って見ていたレオ、すごくびっくりした顔してたので(これ本当です。)
これはマズイ、ココに抜かされると思ったのかもです。

これまでのレッスンは、レオに手伝ってもらって
私が飼い主として成長するためのものだったと思います。
ココのレッスンがいよいよ正念場。来年もまたがんばるぞー

<おまけ>
レッスンの最終回の日、公園で、私がかなり遠くに離れての待てをしている時のレオ。
071201_1249~0001

ズームして撮影したので実際はもっと距離がありました。
レオ、ガン見し過ぎ・・・・(笑)

スポンサーサイト

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

凄いですね。
おめでとうございます。
感心し過ぎて瞬きを忘れて目が痛いハッピーとうちゃんです。
レッスンしておられる場所はまさに私の仕事の範囲なので何処も詳しく判ります。判るので、こんなところで!あんなに車の通りの激しい所での待て!が出来るなんて...凄いです!
トレーニングの成果にただただ驚くばかりです。
先日の90匹ブヒの集まりの真っ只中でもレオ君もココちゃんも良い子で待てしていた事が良く判りました。
自分からアイコンタクトしてくるのは本当にコミュニケーションが出来ている証拠ですね。
うちのハッピーとも、もう少し何とか意思が通じ合えれば良いのになーって最近強く思います。
アド君も頑張ってますよね。
凄く興味が湧きました。ありがとうございました。
>ハッピーとうちゃんさん
あそこや、ここでお散歩しています(笑)ので、
もしかしたらどこかですれ違ってるかもですねーー
レッスンを受ける前にも、私はレオとはコミュニケーションは
とれていると思い込んでいましたが
今になってみると、それは相互通行ではなく
一方通行だったのだなぁと痛感します。
レオココと共通の言葉(言葉と呼んでいいのかどうか迷いますが)
で話ができることは、とても楽しいです♪
そのきっかけをレッスンで培うことができたのかなぁ、と
思います。
よかったらぜひ今度、ココのレッスンを見にいらして下さいね。
プロフィール

chocolat

Author:chocolat
ようこそ★
<chocolat's Cafe>へ


フレンチブルドッグのLeopold&Lukeと
そして相棒と
鎌倉でのんびり暮らしています。

広島ドッグパークからレスキューされ
みんなから愛されたCocoaは、
2009年11月25日に
虹の橋を渡りました。
お世話になった皆様、
本当にありがとうございました。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。