<<04  2017,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来た!出た!なのだ。
先日、<Buhix>とのコラボイベントで<french-off>さんに撮影していただいた写真が届きました!
IMG_2018.jpg

なんだか、ココがめずらしく(笑)キリッとした顔してます。
レオとココ、それぞれに撮影をしていただき、ポスターも作っていただいたので
今年は2頭での撮影をお願いしようかなぁー
ココの誕生日の10月あたりだと、涼しいから戸外での撮影もいけそうですね。
cacoさん、コースケさん、その時はよろしくお願いします♪

<french-off>さんつながりで・・・・
以前、水元でのオフ会で撮影していただいた写真が掲載された
<I LOVE フレンチブル>改訂版が5月1日、発売されました。
といっても、発売されて初めて、この雑誌の存在を知ったのですが(笑)
しかも、先日、ららぽで撮影した写真が載る<フレンチブルドッグ ファン>と
すっかり間違えてました(爆)
いやはや、情報収集を怠り過ぎですね(^^;
(表紙は、レオココと同じく薩美先生のレッスンを受けたアドリアーノくんです♪)
IMG_2012.jpg

レオとちぃーちゃんのすごい顔(爆)が拝めますので、ぜひ見てみてくださいね。

そして、今日、<アイケント>2008年6月号が発売されました。
IMG_2007.jpg

創刊号の撮影でご披露?したアホアホが認められたのか(笑)
レオにお声が再びかかり、今回もちょこっとだけ掲載していただきました。

撮影中には、ハァハァしている顔が撮りたい、とリクエストされ
レオと一緒にスタジオの廊下を走ったり
高い台の上を走るのではなく、歩くところを撮るため指示を出したり・・・
いろいろ大変でした。。。。。
中でも、これは無理かも・・・と思ったのが、レオの鼻のところに虫が止まって
それを見つめるシーンです。
IMG_2009.jpg

合成じゃなくて、ほんとにとまらせてるんですよー(笑)
小さなレオの写真も何枚かのってるので、見つけてみて下さいね。

レオ 3

(special thanks.ガイ姉さん
スポンサーサイト

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

我が家も帰宅すると写真が届いてました。早速玄関に飾ってます♪

あっと言う間にGWが終わってしまった~~~。

レオココも沢山楽しんだようで♪
節句の日。chocolatさんったら父と全く同じ様なことしていたのですね・・・ぷぷぷっっ
おぉ~レオココさん、例のすべり台の上できまってますね!!
うちのイナワン(田舎のワンコ)とは違って凛々しいです、特にココさん(笑)
そうそう、イナワンことボブの住まいは北陸の富山なんですよ。
今度、都会へ出掛るときはレオココちゃん是非とも会って下さい♪
すごくイイ写真ですね♪
こういうアングルってやっぱり思いつかないですよね。

私もこのアイラブフレンチブル持ってマス。まだバズを迎えたばかりのオフ会で、かなり遠巻きに参加したんですよ。
レオくんの遊ぶ姿を見て、こんな風に遊べるようになるのかなーとか思ってました。
>梅松ママさん
写真、よい記念になりましたね♪
私は、兜を
何も見なくても折れましたからーー(笑)

>ヨッシーさん
たぶんココは、滑り台が怖くて
足を踏ん張ってるだけで
それがキリっとしてるように見えるのではないかと・・・(笑)
東京方面においでの際には
ぜひ、ご一報くださいね!
レオココ共々、駆けつけます♪

>naoさん
あの頃と今、レオはちっとも変わらずですよ・・・・(^^;
いいのだろうかと思う、今日この頃です。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

chocolat

Author:chocolat
ようこそ★
<chocolat's Cafe>へ


フレンチブルドッグのLeopold&Lukeと
そして相棒と
鎌倉でのんびり暮らしています。

広島ドッグパークからレスキューされ
みんなから愛されたCocoaは、
2009年11月25日に
虹の橋を渡りました。
お世話になった皆様、
本当にありがとうございました。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。