<<08  2017,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
充実の週末・・・なのだ。
最近、レオココとの時間が少し減ってしまったかな・・・と反省の日々です(汗)
先日の土曜日は、ひさしぶりにレオココDayとなり、私自身も楽しい一日を過ごしました。

まずは、レオのフォローアップレッスン1回目。
(ココは10回のレッスンだけでもう大丈夫と先生に太鼓判をいただきました。
 レオは・・・・(笑))
本当は、私の父に一緒にレッスンを受けてもらうつもりでいたのですが
ここ最近、ハナちゃんやフーちゃん、マーくんと預かりわんこが続いており
レオの気持ちを少しフォローしてあげる必要を感じていたので
今回は先生にじっくりお話を聞いて、これまでのレッスンの復習から入りました。

もう10月だというのに、保冷剤がまだ活躍・・・・
それにしても手ぬぐいが似合うレオです(笑)
DSCF1645.jpg

これまでしっかりできていたマテも、私がレオの後ろにまわると
私の方に体の向きを変えてしまったり
先生がリードを持って歩き出すと、ずーーーっとペロペロ鼻をなめたり・・・・
DSCF1651.jpg
カーミングシグナルが出まくりのレオでした。

先生には、レオはこの1年で(特に先生のレッスンを受けたことで)子供返りもしたし
思いっきりおへそを曲げたり、甘えん坊ぶりを発揮したり
感情をしっかり表に出すようになり、
いろんな体験を通じて大人になったね、と言っていただきました。
ここ最近の様子を見ていても、預かりわんこが来ることで感じる寂しさや不安な気持ちを
自分なりに消化しようとがんばっていたように思います。
とはいえ・・・・
私がもっとしっかりレオを見てあげて、気持ちを汲み取ってあげなくちゃダメだなと
反省しました。
レオの不安な気持ちが、マテの時に私の姿を追って向きを変えることに出てしまったり
いろいろなカーミングシグナルになって表れたのだと思います。
時々は、レオとの1対1の時間を作って、レッスンの復習をしたり
遊んだりすること。
それを私の課題としなくては。
レスキュー活動も、レオココをまず第一に考えて、2頭の幸せがあってこそできることですから。

レッスンの最後には、レオの気持ちがとても満たされてきたことが
手に取るようにわかりました。
短い時間でもこうして、しっかりコミュニケーションをとることは大切ですね。
DSCF1652.jpg

レッスンの後は、暑い時期には全然行けていなかった茅ヶ崎のドッグランへ。
EOS 049
足取りも軽やかに(笑)走るレオ。
楽しそうなのはいいけど、走ってる時にカメラ目線ってどうなんだろう・・・(爆)
EOS 013
もちろん、ココも一緒ですよーーーー
で、なんでベロ・・・・?(笑)
EOS 008
仲良くお水を飲むレオココ・・・・に見えますが
実は、レオより先に飲もうと密かにグイグイと頭でレオを押しのけているココです(爆)(爆)
EOS 029
ふぅ~乙女なうちはもう、疲れたじゃけぇ。
EOS 030
モデル犬に日焼けは厳禁。秋といっても日差しは大敵じゃけぇ。
EOS 046
ぼくちんは、日焼けなんて気にしなーーーーい、なのだ。
EOS 045
だよね(笑)

ドッグランの後は、レオココのだいすきなパシデリへ。
EOS 095
ママ、早くあれをお願いしますなのだ。
EOS 059
お願いじゃけぇーーーうふふ。
EOS 061
ココ、口元が緩み過ぎーーーーっ。

レオココお待ちかねは、パシデリのわんこパン。
EOS 082
いっぱい遊んで、おやつも食べられてよかったね♪

私ももちろん、おやつ食べましたよ(笑)
EOS 068
ママのケーキの方が大きくてズルイなのだ。
EOS 087
す、すみません・・・・・(汗)

フレンチブルドッグひろば
スポンサーサイト

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

かわいいぃ~
やっぱり寂しい気持ちは出るんですねぇ
レスキューのお話に興味を持って、お邪魔したのですが
二人は焼きもち焼かないのかなぁ…って思ってたんです。
やはりトレーニングは本人達のためにも必要なんですねぇ
我が家も、やはり考えます。

それにしても、二人とも楽しそうですね(^∀^)
お目目がきらきらしてます(*^。^*)
>のびママさん
ココは預かりわんこに対して
やきもちは全然やいていないようですが
難しいのはレオの方です・・・
でも、トレーニングを受ける前に比べると
素直に感情表現するようになったので
その点はほっとしていますが。
レスキュー活動していくにあたって
レオココの気持ちを第一に考えて
いかないといけないなぁと
再度、思い直しました。
プロフィール

chocolat

Author:chocolat
ようこそ★
<chocolat's Cafe>へ


フレンチブルドッグのLeopold&Lukeと
そして相棒と
鎌倉でのんびり暮らしています。

広島ドッグパークからレスキューされ
みんなから愛されたCocoaは、
2009年11月25日に
虹の橋を渡りました。
お世話になった皆様、
本当にありがとうございました。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。