<<04  2017,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また逢おうね、ココ。
皆様、たくさんのコメントありがとうございました。
おひとりおひとりに、お返事できず申し訳ありません。

昨日、無事、ココの火葬を済ませました。
骨が残らないんじゃないかって心配したのですが
きれいに、しっかりと残りました。

レオはココが亡くなってからずっと、落ち着かず
ワンワン吠えたり、ウーと唸ったりしていたのですが
ココを火葬するために、見送った途端、
ピタっと何も言わなくなり、いつものレオに戻りました。
きっと、きちんとお別れが言えたんでしょう・・・・
2009_11250079.jpg
何の準備も用意もしていないどころか、考えてもいなかったので
ココが亡くなってはじめて、葬儀をして下さるところを探しました。
今回、お世話になったのは<ペットPaPa>さんというペットセレモニー会社です。

心のこもった、あたたかな対応をしていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
こうした出会いもきっと、ココが結んでくれたご縁だと思います。

亡くなってから、旅立ちまでの間、ペットPaPaさんより
とても可愛い祭壇をお借りしました。
photo 044
(結局、ご紹介できずにおりましたが・・・・
 祭壇の前に飾っている写真の中で手前にあるものは、先日、
 ココの誕生日プレゼントに、お台場のわんわんアリスで撮影したものです。)

たくさんの方から、お花をいただきました。
本当にありがとうございました。
ココ、きっと喜んでいたことと思います。
また、ココに縁の深い方々が何人も最後のお別れをしにお出で下さいました。
いらして下さった皆さんと、ココの話をすることで
私の気持ちも少し落ち着いたように思います。
photo 045
先日、BUHIXさんで試着して、とっても似合っていた赤のポロシャツ。
結局一度も着ることができませんでした。
葬儀に間に合うよう、送ってくださったアオキンさん、ありがとうございます。
レオココ、最後のおそろでキメることができました。

火葬車が自宅まで来てくださったので、
足の悪い母も、店の営業を休まなかった父も
ココを見送ることができました。
photo 056
家族だけではきっと、しんみりし過ぎてしまい
ココが安心して虹の橋を渡ることができなかったと思いますが
ネロ家ハッピー家が駆けつけてくださり、本当に感謝しています。

マも母さんからいただいた、白いドレスを着て、そして
いただいたお花に囲まれて、ココの好きな女の子らしい雰囲気の旅立ちとなりました。

私自身の気持ちは、まだ混沌としていて
何とも言い難いのですが
ココの旅立ちを見届けたことで、ほんの少しだけ
踏ん切りがついたような気がしています。
週明けから、仕事に戻り
いつもの生活に戻ることができるのかどうか
不安はありますが・・・・・

レオを見習って、しっかりとココにお別れしないと
いけないですよね。

ココ、またいつかきっと逢えるよね。
これでサヨナラじゃないよね。
photo 068
(ペットPaPaさんからいただいた、思い出の小袋には、
 火葬した後にキレイに残っていた歯と、指先の骨と
 ポロシャツのボタンを入れてあります。

 骨壷にかけた革製のタグは、ダリアシアンさんからいただきました。
 ココ、いつもいつも、ダリアシアンさんの輝石のアクセサリーに
 本当に目を輝かせて、見入っていまして
 それがとても印象に残っていたそうで、タグに石をはめて下さいました。)
スポンサーサイト

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

ココちゃん、安らかに。
BUHI ROCKでご一緒させていただきました絹の母です。

ココちゃんの突然の訃報に涙が止まりません。
BUHI ROCKではお話をすることもできず・・・すみません。

ココちゃんは広島からいらっしゃったんですね。私も広島出身なんですよ。
イケメンが好きじゃけぇ・・・お話がしたかったよ、ココちゃん。
レオくんといつも一緒でどんなにか楽しかったことでしょう。
天国でもたくさんのお友達と遊んでね。
ココちゃん、安らかにお眠りください。

ご冥福を祈ります
ココちゃん、突然の事に驚きました。
そうなんですね。安らかに逝けたのですね。
レオ君のココちゃんへの想いを思うと、泣けて来ます。今は落ち着いているのですね。お別れが出来てよかった。
皆がココちゃんを見送ってくれて、ココちゃんも心安らかに天国へ旅立った事と思います。
奇麗な眠るようなお顔ですね。ココちゃん、ブログで可愛い姿をいつも見せてくれてありがとう。
レオ君。強いですね。 すごいなって思います。
ちゃんと受け止めてたんですね。
chocolatさんもいっぱいお話し出来ましたか?
温かい皆に見送ってもらえてココちゃんよかったですね。

ココちゃん 優しい気持ち・頑張る気持ち・幸せな気持ち たくさん教えてくれてありがとう。
ゆっくり休んでね。 

ココちゃん、穏やかなお顔で、旅立っていったのですね。
Chocolatさん、気を落とさないでと言っても今はまだ無理だと思いますが、必ず、ココちゃんの事を思う時には一緒に過ごした幸せな時を思い出し、笑顔になれる時が必ず来ます。ココちゃんもきっとそれを願っていると思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
はじめまして。
はじめての書き込み訪問です。
あの子だったのですね!きっと沢山のフレンチの飼い主さんが幸せな気持ちになっていたと思います。
そして、いい犬生だったのではと思います。

フレンチには突然死がとても多いですが、きっときっと飼い主さんの愛情をたくさんもらって安心して旅だったことと思います。
なんだか、涙が出ますが。

空の星になっても、ちゃんと近くで見守ってくれていると思います。
ご冥福をお祈り申し上げます。
プロフィール

chocolat

Author:chocolat
ようこそ★
<chocolat's Cafe>へ


フレンチブルドッグのLeopold&Lukeと
そして相棒と
鎌倉でのんびり暮らしています。

広島ドッグパークからレスキューされ
みんなから愛されたCocoaは、
2009年11月25日に
虹の橋を渡りました。
お世話になった皆様、
本当にありがとうございました。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。