<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フレ吉15号寄金のお知らせ
先日のファンドレイジングでも、ご寄付させていただいたふがれすさんでは、
今年に入り、フレンチのレスキューが続いております。

中でも、千葉で、なんと獣医さんの前に捨てられていたという
フレ吉15号くんの状態が心配な状況にあります。
直腸脱だけでなく、大腸のほとんどまでが出てきているそうで、
その出ている部分を肛門で締めているために血管を含め壊死状態。
血液検査の結果からも体内にもかなり細菌が入り込み、
今白血球が必死に戦っている状態で
内容物から出血もあるので貧血も起こしていて獣医さんも
「この状態で生きている、歩いていることが不思議・・・」という状態だそうです。
(ふがれすさんのブログより)
7.jpg

現在、高度医療センターにおり、手術・入院治療を必要としています。
ふがれすさんでは、他にもたくさんの保護犬がおり
フレ吉15号くんの治療に要する50万円以上の費用の捻出は
とても大変なことです。

そこで、フレ吉15号寄金を募っておられます。
ご賛同いただける方は、ぜひ、以下のブログで方法をご確認の上、
ご協力いただけると嬉しいです。
フレ吉15号寄金について

フレ吉15号くんのたくましい生命力、
そして人間の身勝手な行動に翻弄される犬が
後を絶たない現実に、ただただ胸がいたみます。
どうか、フレ吉15号くんの手術が無事、成功しますように・・・・・
スポンサーサイト

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
痛ましい
とにかく救いの手が差し伸べられて幸いです。
少しでも賛同される方が増えればと思い、chocolatさんのこのブログ及びフレ吉15号寄金のことをリンクさせて頂きます。

先日、首のヘルニアを発生したリオにハーネスの相談に応じてくださった方が、ふがれすさんの預かり里親のサポートをされていました。ご縁です。
>鍵コメさん
コメント、ありがとうございます。
ブログ楽しみにしています♪
始められたらぜひ、お知らせ下さいね。

>まーみさん
いつも心強いお言葉をいただき
本当に感謝しています。
ありがとうございます。
リオちゃんの様子はいかがですか?
精神的なことについては
先日、私がブログに書いた
バッチフラワーレメディを
試してみてはいかがでしょうか?
わんこみんなと、まーみさんご自身の
きっとお役に立てるものになると
思いますよ。
プロフィール

chocolat

Author:chocolat
ようこそ★
<chocolat's Cafe>へ


フレンチブルドッグのLeopold&Lukeと
そして相棒と
鎌倉でのんびり暮らしています。

広島ドッグパークからレスキューされ
みんなから愛されたCocoaは、
2009年11月25日に
虹の橋を渡りました。
お世話になった皆様、
本当にありがとうございました。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。