<<04  2017,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
切るor切らない・・・・?なのだ。
フレンチブルドッグひろば

最近の私の大いなる疑問。
どなたかにぜひ、教えていただきたいことがあるんですーーー
それは・・・
DSCF6234.jpg

ぼくちんのイケテルおヒゲのことなのだ。
イケテルがどうかは別として・・・(笑)

レオがお世話になってたトリマーさんに、犬はヒゲを切ってもいいと聞いて以来、
ずーーーーっとレオのヒゲをカットし続けてきました。
こんな感じで。




ココは、レオよりもずっと、動かなくて切りやすい仔なんで
当然(笑)カットしてあげてました。
2-859652_1367939057.jpg

うちが初めて、おヒゲを切られた時の写真じゃけー

しかし、少し前に読んだ【犬も平気でうそをつく?】(スタンレー・コレン著)に、
「ひげは犬の杖がわり」という項目がありました。
41Pwc0gAm7L__SS500_.jpg

(一部を抜粋します)
ひげが犬族のほか、猫、ネズミ、クマ、アザラシなど多くの動物にそなわっているのは、
それが大いに役立つからにちがいない。
神経心理学者によると、犬の場合、触覚情報を処理する脳の領域の40%近くが
顔からの情報を担当し、しかもひげを含む上顎部分からの情報処理量が圧倒的に多い。
(略)
だが愛犬家の多くが、犬のひげの重要性に気づいていない。
犬の震毛を人間のひげと同じように、飾りとしか考えていないトリマーも多い。
さまざまな犬種の犬が、ショーに出される前にひげを切られる。
その方が、犬の顔が<すっきり>するというのだ。
ひげが切られると犬は不安になり、ストレスを感じる。
そして自分の周囲を十分に感じ取れなくなる。
(略)
ひげは顔になにかが近づいたことをいち早く警告し、
壁などとの衝突から守り、危険なものが顔や目に当たるのを防ぐ役目をはたす。
試しにあなたの犬のひげを、そっとつついてみるとその事実がわかる。
つつく度に、犬はつつかれた側の目を閉じ、反対側に顔をそらせるだろう。

ひげはものの位置や、ものそのものの認識にも役立っているようだ。
動物の多くは、目の見えない人が使う杖のようにひげを使う。
犬がなにかに近づくと、まずひげをコントロールする小さな筋肉が
ひげをわずかに前へ動かす。
つづいてひげを素早く動かしたり、こまかく震わせたりしながら
犬は首を回してそのひげで近づくものにふれる。
素早く動くひげは、近づいたものの形や触感について情報を集める。
(略)
犬の目は近くのものがよく見えず、自分の口の近くのものを見分けにくい。
ひげを斜め下に向けて情報を得れば、うまくものの正体や位置を把握し
口で拾いあげることができる。
(略)
ひげを切られた犬は、薄暗い光の中ではなおさら自信を失う。
衝突しかねないものの位置を教えてくれる、頼りのひげがないため
歩き方が遅くなる。
ひげがついていれば、犬は体でものに触れなくても、
ものがそこにあることがわかる。
(略)

とはいえ、たぶん、視力に問題のない仔なら
ひげがなくたって大丈夫なんだと思います。
私自身、レオのヒゲをずっと切り続けていて、何か不自由そうなことを
感じたことなかったですし。

・・・・・

だけど、レオ・ココの場合は今、視力に問題を抱えてます。
ココは、顔の半分に麻痺があり、そちら側の目はほとんど視力がないだろうと言われてます。
確かに、ものを見るとき(特に食餌をする時など)は、
見えている方の目で一生懸命見ているらしく、顔がかなり傾きます。
ここ1ヶ月ほど、視力の悪い方の目の目やにが酷いんですが
(薬で随分、治まってきてますが)
それはどうやら、かなりのドライアイのせいらしい・・・・
麻痺してるので、まばたきの回数がかなり少ないからかなー

そしてレオ。
レッスンを受けようと思った理由である眼の疾患、
それは3歳の健康診断でみつかった<進行性網膜萎縮症>です。
これはどんどん網膜が萎縮していき、やがて失明する病気です。
今はまだ、視力にさほど、問題がなさそうなのですが、油断できないのは事実。
こんなレオ・ココの状況を思うと、↑の本を読んでしまった私は、
その日からヒゲを切れなくなってしまいました。
ただ、ここまではっきりと、ヒゲは切らない方がいいという話を聞いたのは初めてなので
まだ、本当のところはどうなんだろう・・・・と思っているんですよね。
なので、犬のヒゲについて、切ってもいいのか、ダメなのか
その根拠をご存知の方がいらっしゃいましたらぜひ、教えて下さい!
いまだに、レオのヒゲのない顔が好きだという気持ちに執着している私です(笑)

★★続々新しいお友達が増えてます★★
new.gif

(special thanks.ガイ姉さん

<web拍手>よろしくお願いします♪




スポンサーサイト

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

こんにちわ♪
いつも拝見させていただいて、勉強させていただいています。
chocolatさんのレオ君ココちゃんへの愛が一杯で楽しいブログで見習わなきゃな~って思っています。
そして、かわいいレオ君と、日に日に元気にそして美人になっていくココちゃんの姿を見るのが楽しみな私です。

私もひげをカットしちゃう派です。
でもそれは、こ綺麗にするとかじゃなくて只単にその行為(ヒゲカット)が楽しみでしょうがない飼主の欲望によるものだけです。(笑)
以前、動物病院でワンコのヒゲってカットしても良いのか聞いたことあるのですが、先生は、「猫は切らないほうが良いけど、犬は大丈夫ですよ」とおっしゃっていました。その理由は聞かなかったのですが、chocolatさんが紹介してくださった本の抜粋を読むと、やはり必要なのかな?と思います。

おひげのあるレオ君も超男前ですよ~♪

って全く為にならないコメントでごめんなさい(汗)

うちは切りませんよ~。
うちはゴーマメともに切りません。特に鼻ぺちゃ系の犬は髭が触覚がわりになっている感じはします。特にゴースケは。マメの場合は髭があってもネコとかに突進して壁に激突したり、植木鉢にぶつかったりと個体差はあるようですが(笑)私は自然のままがいいと思いますよ~。やっぱり人間からの見た目でカットしているわけですからね~。

今は目頭もボーボーでなかなかかわいいですよ。
あ、もちろん爺さんもボーボーです!(笑)
うちはボーボー
うちは、イベントがある時は美容院に連れて行ってカットしてもらいました。
カットしたら、伸びた時がチクチクして痛いんですよね~
だから、今は伸び放題にさせてます。
トリマーさんも、獣医さんも、犬の髭はなくてもいいって言ってましたよ。
何が正解なんでしょうね~
ぱっちがよそ見して歩いてて電柱につかったりするのは、髭が関係してない事は確実ですが(笑)
はじめましてm(__)m
ショコラさんのブログいつも楽しんで読ませて頂いてます(^O^)

私はトリマーの専門学校に通ってます
目がしっかり見えるワンコは髭を切ってしまっても生活する上でなんの問題もないみたいです

けど目が見えにくくなったワンコにとっては髭がおおいに目の代わりの役目を果たすみたいです

なのでお年寄りのワンコや目の悪いワンコの髭は切らない方がいいって聞きました

ちょっとググってみたところ。
一応犬の髭も感覚器官のひとつみたい。
髭とか眉毛とかを触毛っていって根元には神経がたくさんあって、何か触れたりすると敏感に反応できるとか。
ただ、やっぱり猫ほど発達してないらしくて、嗅覚聴覚が優れてる分、切っても行動に変化はでないみたいよ。
ってことはあっちのママさん↑が言ってるように老犬とかそこに障害がある子は切らないほうがいいかもね。
ま、ぐりこはそんなだいそれた理由でなく、伸びかけの髭が恐ろしいくらい痛いから切ってないのだけど。
こんにちわ~
うちは伸ばし放題派なんですが
最初の子が切ったことがないのでという理由です
2番目がうちに来るときに切られていて伸びてきたヒゲが痛いのでその子も伸ばしてます
彼らがボーっとしている時に私が寝転んであごひげをそ~~~~っと下から触ると顔を上に避けるんですよね
それで結構猫みたいに触覚のような働きをするのかなぁくらいには思ったことはあります
でも頭ぶつけたりはしてますけど(笑)
2頭で激しく遊んでいる時に全く怪我をしないのは不思議に思っていましたがそういう役割もしているのかもしれませんね
頬をかじったりかじられたりしている時に目が怖い~~と思ってましたが良く見ると寸前で避けたりはしてますよ
参考になるか全くわかりませんね(笑)
ヒゲ、もう切らない事にしました!!
今まで定期的に切っていた理由は、いつ抜けて生え変わる周期が全くわからなかったので、あんまり長い間同じヒゲを生やしていたら不衛生かなーなんて、そんなチッチャイ理由だったので↑に書かれてる事もなんだか納得してしまうので、なら切らなくてもいいと思ってしまいましたねー
不衛生=拭けばいいや。と。シャンプーもしてるわけですしねー
のびっさらし
こんにちわ。
いつも読み逃げしてます(笑
おひげですが、どっちがいいのかはわかりませんが、
うちのスマに食べ物やらおもちゃやらを
近づけると口の周りのおひげが、
もあ~っと前向きになりますよ。
何でだろう?と思ってましたが、
このお話で納得でした~♪
なります。
いつも楽しく拝見させていただいてます。
うちのさわお君は、生涯1度もヒゲを切った事はありません。
理由は、すごく嫌がるから。
私は怖くて切ったことはありませんが、トリマーさんに2回ほど
暴れて切れなかった。。と言われたので
「さわおは、ヒゲを切ることは紳士道に背く」と思っていると飼い主は納得してます。
たしかに、一緒にお昼ねするときは痒いなーと思いますが(笑
そういわれると、物との距離感をはかってるなーと思うこともあります。
大事なことは、飼い主が犬と相談しながら(観察)、これだーと決めることなのかなぁ?と思いながらも、ヒゲ切った方が、男前に磨きがかかるのに。。。と思ってる私です。
うちも今までは切っていました。
chocolatさんと同じく、カットした顔が好きだから♪

しかし…
記事を読む限りでは、残してあげた方がいいみたいですね~
確かに、寝ている最中にも、ヒゲを触ると、ムズムズしてますから。。。触覚代わりになっているんでしょうね~。
お友達は切ってますが・・・
1番中のいい、フレブルの子はペットショップにいた時から切っていたので・・・とのことでした。
やはり特に切らなきゃという理由があるのではないそう。
うちのヴィントは生れてこのかた1度も切ったことないんです。先住の猫を見ていてひげって大事~と思っていたので、ワン達も伸ばしたままです。やはり、猫ほどではないにしても顔のあちこちのひげを触るとくすぐったそうにしたりと反応ははっきりあります。
以前病院でひげについて聞いた際に、フレンチのように短毛の子たちまでカットする必要は特にないと言われたことがあります。
レオ君とココちゃんはひげがあってもとっても可愛いですよ!
★たくさんのご意見ありがとうございました!★

>TAJImamaさん
私もヒゲカットが趣味のひとつ(笑)だったので
最初は手持ち無沙汰で困りました^^;
最近ようやく、ヒゲぼーぼーのレオに慣れてきたところです。
あまり窮屈に考えず、犬の様子を見ながら決めればいいことなのかもしれませんね♪
またお会いできる日を楽しみにしてます★

>cacoさん
確かに、ヒゲが何の役にも立っていないか、というと
そんなことはナイって思います。
特にココの場合は、左右の視力に差がありそうなので
切ってしまってた時は、ちょっとかわいそうだったのかな。。
と今さらながら反省です・・・
目頭の長いヒゲ、ほんとは気になるんですけどね(笑)
もう見ないようにしてます(爆)

>ひろみさん
トリマーさんはきっと、そういう教育を受けてるのかもですねー
なくてもそれほど、影響のない仔も多いんでしょうけれど
やはりレオ・ココは眼が弱いのでたぶんもう、切らないかなぁー

>あっちのママさん
コメントありがとうございます♪
専門家の方のご意見、参考になります★
元々、犬は視力以外の感覚器でも
いろんな判断をしているそうですので、
レオやココのような仔ほど、ヒゲはあった方がいいのかもしれないですね。

>けいちゃん
ぐりこの毛はかなり立派な太さだもんね♪
レオはふにゃ~って感じだよ(笑)
ヒゲをよく観察してると、ん?何?って注意を払う時は
ピン!となるし
だら~っとしてる時は、ヒゲもだら~っとしてます。
結構面白い★

>ミミヨさん
確かにレオ・ココがふざけて遊んでる時も
そんな感じです!
うーん、ヒゲがレーダーみたいになってるのかも(笑)ですね。

>バムセのかあちゃん
そんなとこまで、考えたことなかったです(汗)
レオ・ココ、案外乱雑な扱いをされてるのでしょうか(笑)

>コサチさん
おひさしぶりですーー♪
うんうん、そういう時ありますねー★
レオも特に、オヤツ関係には敏感です(笑)

>蜂さん
私も今でも、レオのヒゲのない顔を夢にまで見るくらいです(笑)
つるっとしててカワイイんですよねー
でもまぁ、そんな楽しみもこれまでに充分、堪能したし
これからはヒゲのある顔と共に暮らしていきます♪

>tomo42さん
そこだけに頼っているわけではないでしょうけれど
確かに、感覚器としての機能は果たしていそうですね。
でもきっと、レオ・ココのように視力に問題のある仔でなければ
カットしても影響なさそうですよ♪

>ヴィンままさん
そもそも、トリミングの必要な犬種ですと
もしかしたらその一環として、ヒゲカットもするのかもですね。
フレンチはトリミングする場所、ないですしね(笑)

プロフィール

chocolat

Author:chocolat
ようこそ★
<chocolat's Cafe>へ


フレンチブルドッグのLeopold&Lukeと
そして相棒と
鎌倉でのんびり暮らしています。

広島ドッグパークからレスキューされ
みんなから愛されたCocoaは、
2009年11月25日に
虹の橋を渡りました。
お世話になった皆様、
本当にありがとうございました。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。