<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファンドレイジング・申込受付開始します。
【お知らせ】
私のブログを初めて、ご訪問下さった方へ

ファンドレイジング企画に、たくさんの方にご興味を持っていただき
本当に感謝しております。
過去記事で経緯をアップしておりますので、ぜひご一読下さい。

現時点では、予定数(70冊)をすでに超えて
ご希望を相当数いただいております。
一旦、ご予約をいただいた方以外の方からの
お申込みは締め切らせていただきますので、ご了承下さい。


これまでに、予約数を超えた時点以降に
ご予約、お申込みをいただきました皆様へは、個々にお知らせしておりますが
再度、ここで告知させていただきます。

ご予約を受け付けさせていただいた方々より、
正式申込受付締切(11月10日)までにお申込みがなく
キャンセル扱いとなったものが出た場合と
11月15日開催のブヒロックへ持参する分(30冊)より残数が出た場合には、
ご予約・お申し込みを保留とさせていただいている方へ
お声をかけさせていただきます。
その際には、メールを私より送らせていただきますので
そちらをご確認下さい。

せっかくご希望をいただきましても、お応えできかねる場合もございますことを
あらためてお詫びするとともに、今後もこのような活動を継続していけたらと
考えてはいますので、
ぜひまた、次の機会にお力をお貸し願えたらと思います。


先日来、皆様にお知らせとお願いをしてまいりました
絵本<AnkleSoup>でのファンドレイジングの正式なお申込み受付を
ただ今より開始いたします。

ご予約いただいた皆様、お手数をおかけ致しますが
下記の流れで、お申込みをよろしくお願いします。

尚、絵本の送料(クロネコヤマト・メール便 240円)を
ご負担いただきます様、お願い致します。
(2冊以上の場合、送料がかわってくることもございます。
その際は、私から送信するメール内に記載しますので、ご確認下さい。)

今回、絵本には、ダザ・シャンままさんが対訳していただいた文章と
私の拙文などを掲載した小冊子をお付けすることとなりました。
その小冊子の製作には<french-off>のコースケさんに
多大なるご協力をいただいております。
この場を借りまして、お礼申し上げます。
(私の手元に小冊子が届きましたら、あらためて、内容を紹介させていただきます。)


1)お申込メールを下記宛てに送信下さい。
  chocolat0608@r3.dion.ne.jp

  ■件名:絵本申込み
  ■ご予約いただいた際のハンドルネーム
  ■お申込冊数(ご予約いただいた際と同じ数にてお願いします。)
  ■お名前
  ■絵本の送付先ご住所
  ■できればお電話番号(なくても構いません。)
  ■メールアドレス

 ※ハンドルネームにて、ご予約いただいた方と照合いたしますので
   必ず、お知らせ下さい。


2)お申込受付完了のメールを私より送信いたします。
  その中で、代金(1冊 2,500円+送料 240円)をお振込みいただく
  銀行口座をお知らせしますのでご確認下さい。
  大変申し訳ございませんが、振込み手数料はご負担いただきます様、
  お願い致します。

3)ご入金が確認できた方から順に、絵本をご送付いたします。
  (絵本と一緒にお送りする小冊子が出来上がり次第となりますので
  来週以降の発送となります。)
  その際、ヤマトメール便を使用しますので、
  伝票番号をお知らせするメールをお送りします。

4)絵本の到着は、私の方でも追跡できますが
 できましたら、お手元に届きましたらメールにてお知らせいただけますと
 確認が確実にできますので、お願い致します。


お申込の締め切りを設けさせていただきます。
その日までに、メールにて正式なお申込みがなかった場合、
ご予約をキャンセル扱いとさせていただきますので
ご了解下さい。

★お申込み締切日 11月10日

★ご入金締切日   11月17日

(お申込みいただきましても、17日までにご入金が確認できない場合には
 キャンセル扱いとさせていただきます。)

また、キャンセル分と11月15日の<Buhi Rock>での残数が出た場合、
ご予約を保留させていただいている方にご連絡差し上げますので
その際にはよろしくお願い致します。

全ての手配が終了し、ふがれすさんへ寄付させていただく金額をお渡しした際には、
ブログにて収支報告をさせていただきます。

今後、ダザ・シャンままさんと共に、ファンドレイジング活動の継続と
その他に、わんこ達の保護・レスキュー活動で何ができるかを考えていくつもりでいます。
今回、絵本をお申込みいただく皆様には、ぜひ、
私達と一緒に、できることから始める活動にご協力いただけたら・・・・・
と願っております。
お知らせいただいたメールアドレスを、今後の活動についてのお知らせに
使用させていただいても良いかどうか、お申込みの際にあわせてご連絡下さい。
もちろん、今後のご連絡は遠慮したいというお申し出でも構いません。
いずれかのお返事をいただけましたら幸いです。
c0132537_1355095.jpg
また、ふがれすさんへメンバー登録をしていただき、
一時預かりだけでなく、わんこの搬送のお手伝い、フリマのお手伝い、募金、物資のご寄付など
まず、皆さんができることから始めてみませんか?
特に、フレンチブルドッグの預かりさんが不足しています。
フレンチブルドッグオーナーの皆さんのお力をぜひ、
今、救いの手を必要としているわんこ達のために
お借りできたらと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

chocolat

    

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

皆さま、ありがとうございます。
携帯からの更新ですので
取り急ぎのお知らせのみで失礼します。

今現在までで(10月29日8時)、ご予約数がちょうど70冊となりました。

ご予約はまだ受け付けさせていただきますが
先日もお知らせしましたように
これからご予約いただきます分につきましては
一旦保留とさせていただきます。


ご予約確保分のうち
正式なお申し込みがなかったり、
ブヒロックにて残数が出た場合には
ご予約を保留とさせていただいた方にご連絡させていただきますので
よろしくお願いします。


chocolat

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

ファンドレイジングについてお知らせ
たくさんの方から、ご予約をいただき
本当に感謝しております。
ありがとうございます。

ふがれすさんのサイトにて
ファンドレイジングの告知をしていただきました。
ありがとうございます。


27日23時現在、
ブログへコメントでご予約いただいた分を含め
ご予約数は、66冊となりました。
(ここまでに、コメントいただいた方のご予約分は
確保してあります。)
下記にもありますように、70冊を超えた場合のご予約については
保留とさせていただきますので、ご了承下さい。


今現在(10月25日 20時)で、ご予約数は56冊となりました。
70冊までに残りが少なくなってまいりましたので
今から、正式な申込開始までの間は、
ブログへのコメントのみでご予約を承ります。
(メールフォームは一旦、非表示としてあります。)

ご予約の受付は、先着順とさせていただき、
もしも、70冊を超えた場合は一旦、保留とさせて下さい。
正式なお申込みがなかったり、Buhi Rockにて残数が出た場合には
ご連絡差し上げるように致します。
ですので、できればブログのURLもしくは
ご都合の良いメールアドレスをご予約とあわせて
お知らせいただけますとスムーズかと思いますので
よろしくお願いします。
(連絡先非表示となるよう、鍵コメでいただいて構いません。)

現在、ダザ・シャンままさんに絵本を対訳していただいたものと
私の拙文等を掲載した小冊子を製作中です。
この小冊子は、絵本をご購入いただき、
ファンドレイジングにご協力いただいた皆様に
お渡しできるようにと考えております。
その準備が整い次第、正式なお申込を受け付けますので
よろしくお願い致します。
尚、その際には、ご予約いただいた皆様全員に
私から個人的にお知らせさせていただくのは難しいため
こちらのブログにてご確認いただけますようお願いします。
また、絵本をご送付させていただくにあたり、
私の元から皆様へお送りする際の送料はご負担いただくことになるかと思います。
その旨も、詳しくは、申込み開始時にお知らせさせていただきます。

chocolat

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

ご予約ありがとうございます。
現在のところ、
ブログへのコメントとメールでいただいた分をあわせて
20冊のご予約をいただいております。 

※25日0時現在で、私宛にメールをいただいた方と、
 ブログへのコメントでご予約いただいた数は53冊となりました。
 いただいたメールへは返信させていただきましたが
 正式な受付開始につきましては、大変申し訳ありませんが
 ブログへのアップをご確認いただけたらと思います。
 ご予約いただきました皆さまには
 お手数をおかけし、申し訳ありませんが、
 受付開始後に、あらためて、お申し込み下さい。
 よろしくお願いいたします。


※今現在(24日(土)10時)で、メールとコメントにて
 ご予約いただいている数は、43冊となりました。
 お返事さしあげておりませんが(汗)
 ご連絡くださった方につきましては、全て
 予約を受け付けさせていただいております。


来週末には、発送の手配もおよそ整いますので
こちらで申し込みの受付を開始致します。

方法については、記事の内容にて
ご確認ください。

またご予約いただいた皆様には
お手数ですが、あらためて
正式なお申し込みをお願い致します。

ご予約分は確保させていただきます。


11月の【Buhi Rock】へ持参する予定分を差し引きまして70冊までのご予約、
お申し込みとさせていただきますので
よろしくお願いします。

何かご不明な点がございましたら
コメントかメールフォームより
ご連絡下さい。


chocolat

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

フレンチブルドッグのためのファンドレイジング
<ファンドレイジング>という言葉を聞いたことありますか・・・・?

簡単に言えば、寄付集め、という意味になりますが、
実は今、NY在住のダザ・シャンままさんのご提案で
フレンチブルドッグのための<ファンドレイジング>を行おうと
動き始めております。

ご存知の方も多いかと思いますが、
フレンチブルドッグのカーロスくんが主人公の絵本、
<Ankle Soup>が発刊されています。
anklesoup.jpg
その絵本の作家である、AlisonさんMaureenさんのお二人が、
ダザ・シャンままさんのご友人であるというご縁から
今回、ご協力をいただき、私が日本での窓口となって
<Ankle Soup>を販売した利益を全て<ふがふがれすきゅー>さんに
寄付させていただくというファンドレイジングを企画しました。

AlisonさんMaureenさんのお二人からは、
100冊の絵本に全てサインをいただいております。
また、ダザ・シャンままさんに対訳をしていただき、
それとともに、私が少し文章を書かせていただいたものを絵本にお付けして
お渡ししたいと考えています。
個人的に、NYより日本まで絵本を送る関係上、
残念ながら送料がかなりかかってしまうため、あまり安い価格にはできませんでしたが
1冊2,500円で絵本をお譲りしたいと思っております。
(絵本代金とNYからの送料以外の利益は全て、
ふがれすさんへ寄付させていただきます。)

絵本をご希望の方へ、お申し込み方法やお申し込み先につきましては
今後、決定次第、お知らせさせていただきますので
よろしくお願いいたします。

また、11月15日、朝霧FDGにて開催される<BUHI ROCK FESTIVAL'09>
私も参加させていただき、
そこで直接、絵本のご紹介とお渡しもする予定でおります。
<BUHI ROCK FESTIVAL'09>の告知ブログでも、紹介いただいておりますが、
ご参加予定の方がいらっしゃいましたら、ぜひ、そちらでも
よろしくお願いします。

今回のファンドレイジングは、あくまでも、
フレンチブルドッグの保護・レスキュー活動のひとつのきっかけであり
できるだけ多くの方に、何かを始める一歩にしていただけたら
という思いも抱いております。

私自身は、諸事情により、昨年のような一時預かり等ができずにおりますが、
ダザ・シャンままさんより、このような企画をご提案いただいたことで
今の私にできることを、少しでも実行できたらいいな、と思っています。

ファンドレイジングという言葉をダザ・シャンままさんより教えていただき
私もいろいろ調べていく中で
寄付をお願いするということは、
『社会で必要な何かの一部になることへの招待』をするということである

という一文をみつけました。
本来ならば、こうした寄付活動が必要でないことが一番です。
しかし現状を鑑みると、悲しいことにそういうわけにはいきません。
もちろん、寄付をすること以外の活動も必要ですし
今、差し伸べてくれる手を待っている仔がたくさんいる状況を
知っていただくことや
なぜ、こうしたことが起きるのかを一緒に考えていただくことも
とても大切なことだと思います。
ただ、<Ankle Soup>という絵本をきっかけに
私たちの愛するフレンチブルドッグに今、必要な何かの一部になることへ
皆様を招待させていただけたら・・・・と思っています。

※ご質問などございましたら、ブログのメールフォームより
  chocolat宛にご連絡ください。

フレンチブルドッグひろば

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

プロフィール

chocolat

Author:chocolat
ようこそ★
<chocolat's Cafe>へ


フレンチブルドッグのLeopold&Lukeと
そして相棒と
鎌倉でのんびり暮らしています。

広島ドッグパークからレスキューされ
みんなから愛されたCocoaは、
2009年11月25日に
虹の橋を渡りました。
お世話になった皆様、
本当にありがとうございました。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。